--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.25

Blazenko Lackovic(ブランゼンコ・ラコヴィッチ)

1277594093_d7e80377d5_convert_20101224004445_convert_20101225010619_convert_20101225112912.jpg


       国籍/クロアチア
       クラブ/HSV hamburg
       年齢/30歳(2010年12月現在)
       ポジション/レフトバック
       身長・体重/195cm 92kg

ここ10年の世界大会で常に上位に入ってくるクロアチア代表のレフトバックBlazenko Lackovic(ブランゼンコ・ラコヴィッチ)
代表での活躍はもちろん、クラブでも現在チーム得点王と大活躍(チャンピオンズリーグ、第7節時点)HSV hamburgではPascal Hens(パスカル・ヘンズ)と共にレフトバックをつとめ、チームの得点源となっている。

身長は195cmと世界のトップクラスからすれば普通だが、ジャンプ力が高くディフェンスの上からキーパーの足元へたたきつけるようなシュートを放つ。またディフェンスにブロックされ苦しい体制からのシュートも強引に決めてくる。エースのポジションをつとめるだけあって、チームの流れが悪く点が入らなくなった苦しい時でも打ち続ける選手であり、頼れる“兄貴”的な存在だ。
340x_convert_20101225215450.jpg
豪快なロングが武器であるのと同時にカットインも凄い。特に右に行くと見せかけ左に抜くのが得意でキーパーの上から豪快に決める。あと彼の得意技がターンフェイント(そんな名前のフェイントあるのか?)サッカーのマルセイユターンみたく“くるん”と回転して相手を華麗に抜き去るので是非見てほしい。

2009年世界選手権のLackovic↓




スポンサーサイト
Posted at 11:27 | 選手紹介 | COM(0) | TB(0) |
2010.12.24

Michael Kraus(ミハエル・クラウス)

1277594093_d7e80377d5_convert_20101224105832.jpg


       国籍/ドイツ
       クラブ/HSV hamburg
       年齢/27歳(2010年12月現在)
       ポジション/ミドルバック
       身長・体重/187cm 98kg

今シーズンTBV lemgoからHSV hamburgへ電撃移籍したドイツ代表の司令塔Michael Kraus(ミハエル・クラウス)
2007年地元開催の世界選手権で活躍し、ドイツの新しい司令塔に定着。いかつい選手が多いドイツ代表の中、甘いマスクをしている。自分はこの選手がめっちゃお気に入り。

ミドルバックと言うとチームの司令塔として、両45にうまく打たせたり、ポストにパスを出したりするのが本来の役目だが、世界のトップクラスとなるとスキあらば自らもシュートを打ち、得点を決めなくてはいけない。この点、Kraus(クラウス)は身長は187cmとバックプレーヤーの中では小さいほうなのだが、ガンガン前に出てシュートを狙ってくる攻撃的ミドバック。

はっきり言って、彼のシュートの速さやジャンプ力などは他の選手並みで、特にずば抜けているわけではない。ではなぜ小さくても点を決めれるのか、それはシュートテクニックにあると思う。ディフェンスのスキをついてのステップシュートや速いモーションでのジャンプシュートなど、とにかくシュートのタイミングがめっちゃうまい。
1277594093_d7e80377d5_convert_20101224004445_convert_20101225105616.jpg
特に彼はシュートを打つ時、腕の振りがシャープなので、キーパーがかまえる前にゴールを狙える。たまに、手首のスナップだけでシュートを打ってくるなどシュートバリエーションも豊富。

昔、高校の部活である高校のコーチが「シュートは速さよりもタイミングをずらすことのほうが大事」と言ってたが、海外のハンドを見てるとまったくその当理だと思う。


2007年世界選手権の活躍をどうぞ↓

Posted at 00:53 | 選手紹介 | COM(0) | TB(0) |
2010.12.22

Pascal Hens(パスカル・ヘンズ)

jckmqrogii_convert_20101223135339.jpg


       国籍/ドイツ
       クラブ/HSV hamburg
       年齢/30歳(2010年12月現在)
       ポジション/レフトバック
       身長・体重/203cm 100kg

選手紹介第一弾はHSV hamburgのモヒカン男pascal Hens(パスカル・ヘンズ)。
HSV hamburgの顔であり、10年近くドイツ代表のエースをつとめる。自分が海外のハンドを初めて見たのは2003年の世界選手権ドイツ対フランスなのだが、その時からエースとしてバリバリ活躍していたすごい選手。

彼の最大の武器は何と言ってもロングシュート。レーザービームみたいなするどいシュートを打ち、キーパーが一歩も動けないこともしばしば。ディフェンスが引いていていい状態から打ったら7~8割の可能性で決め、ディフェンスがブロックしにきてもその上から強引に決めてくる。クラブでもセンターからpascal Hensにパスを出し、センターがそのままポストに入りディフェンスをブロックして打たせるというシーンが何度も見られる。
典型的な“大砲”タイプの選手であるとともに、個人技で点を取るほど器用な選手ではないので、いかにいい状態でロングを打たせてもらえるかが鍵。他のプレーヤー、とくにセンターのアシストで光る選手。
1277594093_d7e80377d5_convert_20101223144246.jpg
もっとも、彼の武器はロングだけではない。
ロングを恐れてディフェンスが前に出てきたら、巧みにポストにパスを出すし、サイドへのバックパスもかなり正確。またサイズが大きい選手にも関わらず、スピンシュートなどの小技もたまにだす。HSV hamburgがチャンピオンズリーグで優勝するには彼がどれだけ決めてくれるかにかかっていると思う。



2007年世界選手権の映像↓


Posted at 13:41 | 選手紹介 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。