--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.01.11

Sweden squad

Sweden squad

レフトウイング

Henrik Lundström, THW Kiel
Fredrik Petersen, Bjerringbro/Silkeborg
Kim Ekdahl Du Rietz, HBC Nantes

レフトバック

Jonathan Stenbäcken, Fuchse Berlin

ミドルバック

Dalibor Doder, GW Minden
Jonas Larholm, AAB Aalborg

ライトバック

Kim Andersson, THW Kiel
Johan Jakobsson, AAB Alborg


ライトウイング

Niclas Ekberg, AG Köpenhamn
Mattias Zachrisson, IF Eskilstuna Guif

ラインプレーヤー

Magnus Jernemyr, FC Barcelona
Tobias Karlsson, SG Flensburg-Handewitt
Niclas Barud, IK Sävehof
Andreas Nilsson, IFK Skövde

キーパー

Mattias Andersson, SG Flensburg-Handewitt
Andreas Palicka, THW Kiel
Johan Sjöstrand, FC Barcelona


2007 世界選手権-位
2008 EURO5位 
2008 オリンピック-位 
2009 世界選手権7位
2010 EURO15位
2011 世界選手権4位

昨年の世界選手権では自国開催で見事4位になったスウェーデン。EUROでは4回の優勝(最多)を誇り、一時代を築いたハンドボール王国だが今回も上位に行けるかは微妙な所だろう。メンバー的にみてもスペインやフランスなどには勝つのは厳しいが、5位前後は狙えると思う。

海外のビッククラブで活躍する選手が多く、選手層も厚いが、主力のOscar CarlénとJonas Källmanが出場できないのが痛い。( Källmanは代表引退か怪我で出れないのかよくわからない)攻撃の中心は当然ビックスターのKim Andersson(THW Kiel)で2012年を最後に代表引退を表明しているため、もしかすると今大会が見納めかもしれない。

また、個人的に期待しているのが世界選手権ベスト7のDalibor Doder。彼の所属するGW Mindenはブンデスリーガ2部なのでこういう機会でしかなかなか見ることができない。あと、KielのHenrik Lundströmが久しぶりに代表に復帰したのも注目だ。
関連記事

この記事へのトラックバックURL
http://fat655.blog119.fc2.com/tb.php/240-baad8aa3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。