FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.22

Nikola Karabatic(ニコラ・カラバティッチ)

article_1310-MTPSPO-LEAD_convert_20110322104331.jpg


       国籍/フランス
       クラブ/Montpellier Agglomeration
       年齢/26歳(2011年3月現在)
       ポジション/ミドルバック、レフトバック
       身長・体重/196cm 102kg


世界№1プレーヤーと称されるNikola Karabatic(ニコラ・カラバティッチ)。
年齢的にはまだ中堅だが2007年にthe World Handball Players of the Year(世界最優秀選手)を受賞。フランス代表の中心選手として数多くの国際大会で優勝し、2007年から現在まで行われた主要な国際大会全てでベスト7に選ばれている(そのうち2008年EUROと2011年世界選手権はMVP)

クラブでも2005年にドイツの強豪クラブTHW kielへ移籍しリーグ、チャンピオンズリーグ優勝を経験するなど大成功を収め、名実ともに世界最高の選手になった。2009年から古巣のMontpellierへ帰り、代表に加えクラブでも世界一を狙う。

ポジションはミドルバックが多いがレフトバックもこなし、パスもさばけ、シュートも決める、まさにオールラウンダーな選手。特にハンドボールをするために生まれてきたかのような強靭な体で相手ディフェンスを吹き飛ばすカットインは Karabaticの真骨頂。普通ディフェンスにつかまれたらぱパスを出すか、フリースローをもらうが、 Karabaticは相手選手を引きずりながらシュートを打つという、まさに重戦車のような選手で、強引なシュートもよく決める。又、相手DFを恐れずガンガンぶつかっていくので、頻繁に相手の警告を誘うのもKarabaticの長所だ。

ロングシュートもただ強烈なだけでなく、クイックやブラインドなど緩急をつけた打ち方をするのでキーパーも反応しずらい。ミドルバックからライトバックにパスを出すと見せかけていきなりロングをうつなど常にゴールを意識している。
bs24_convert_20110322113842.jpg
またロングを打つ時に相手からブロックされても、体が頑丈なのでバランスを崩さずジュートにいける。強靭な体と抜群のセンス、この2つを兼ね備えるのが世界№1プレーヤーKarabaticだ。











関連記事

この記事へのトラックバックURL
http://fat655.blog119.fc2.com/tb.php/52-bb6fa840
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。